アニメのおすすめなどを語るブログ

アニメの感想記事を中心に書いています!今期は「がっこうぐらし!」と「Charlotte」が主力。基本的にどの記事もコメント大歓迎です!

がっこうぐらし!9話感想&考察!ED変化と地下にあるもの

第9話「きゅうじつ」

がっこうぐらし9話考察

タイトル通り本当に休日でした。素晴らしい日常回。ビバ・日常回!日常回最高!!
…ニトロプラスは末代まで許さん。

というわけで「がっこうぐらし!」第9話「きゅうじつ」の感想&考察記事を書いていこうと思います。ラスト2分とEDで大きく展開が揺らぎました。9話のネタバレを含んでいるので未視聴の方はご注意ください。

※僕は原作未読者なので、既に原作で解明されている部分も考察していたり誤った解釈をしている可能性があります。ご了承ください。 

ストーリー概要

マニュアルを発見した日の朝。くるみはめぐねえの金庫にマニュアルがあったことからめぐねえに疑いの目をかけます。それに強く反論するりーさん。そんな中みーくんは「非常非難区画」としてマニュアルに書かれている地下2階の存在を見つけます。

不穏なBGM 職員マニュアル

そこにゆきが到着。太郎丸が池に飛び込んでしまって汚れたことから「掃除をしよう!」と提案します。こうして貯水槽の掃除をすることになりました。

藻だらけの太郎丸 説教するみーくん

貯水槽の掃除は(僕たちにとって)パラダイス。藻だらけの床を掃除していきます。

貯水槽の掃除 プールの完成

無事掃除が終わった後は水遊びです。安心できる話の運びです。THE・日常!

くるみかわいい ビーチボール

 Bパートはなんとくるみvsりーさんの水鉄砲対決。はしゃいでるりーさんかわいい!

水鉄砲合戦 みーくんポンプ

夕方。圭のプレイヤーをみーくんが触っていると圭のにおいにひかれた太郎丸がみーくんに近寄ってきます。そっと太郎丸を撫でると太郎丸も逃げませんでした。みーくんと太郎丸の歴史的和解です。

CDプレーヤー みーくん太郎丸

その後シャワーを浴びながらゆきはみーくんにもっと頼ってほしいと言います。みーくんはゆきに圭のことを言いますが、ゆきは「それならもっとみーくんが楽しまないと!」と返答します。「そうすれば圭も帰ってくる」…と。

丈槍由紀 夜の巡ヶ丘学園

夕食後眠りにつく4人。そんな中太郎丸はそっと首輪を抜け、地下に行きます。そこで太郎丸が見たものは変わり果てた「彼女」の姿でした…

太郎丸ゾンビ ゾンビめぐねえ

以上です。

時系列整理(8話とほぼ変更なし)

今回は過去の話にフォーカスがほとんど当てられていないのでほぼ8話で作ったもののまき直しになります。
赤字は今回追加された記述で、下線は今後キーになりそうな出来事です。

①ゾンビ襲来までの流れ

  • 私立巡ヶ丘学園に「学校で生存するための設備」が整えられる。
    →これは学園創立当初からの話なのか?学園創立は何年前?
  • 職員用緊急避難マニュアルが作成、配布される?
  • 「生物兵器」が(少なくとも広範囲において)ばらまかれる?(以上、8話)

②ゾンビ襲来の日

  • ゆき、くるみ、りーさん、めぐねえが屋上で出会う(3話)
  • くるみが先輩のゾンビを殺害する(3話)
  • 一方みーくんは圭と共にモールでの立てこもり開始(4話)
  • 何らかの手段を用いて4人は屋上から無傷で脱出する(8話で判明)

③みーくん救出までの流れ

  • みーくんの元から太郎丸と圭が消える(4話)
  • 無傷のめぐねえとりーさんが会話。「学園生活部」が発足する(8話)
  • 生活部発足直後の写真撮影の後、めぐねえがゾンビに襲われ半ゾンビ化(8話)
  • めぐねえがゾンビに襲撃された結果、りーさんは墓を作る(6話)
  • ゆきが心を閉ざし、めぐねえの幻想を見るようになる(4~7話前半
  • 「遠足」に出かけ3人は無事みーくんを救出することに成功する(5話)

④現在に至るまで

  • みーくんがゆきを不審がるも部員になる(6話前半)
  • 1話のストーリー。この時点でゆきは狂っている?太郎丸にリードを付ける(1話)
  • 2話のストーリー。いないはずのめぐねえに守られるゆき(2話)
  • 3話終盤のストーリー。暗闇でものを書くめぐねえ(3話)
  • 卒業アルバムを作成する(4,6話)
  • めぐねえがいないことを実感したゆきは「演技」を始める?(7話前半)
  • 伝書鳩を使い「手紙」を飛ばす(7話後半)
  • 半ゾンビ化したと思われるめぐねえが部屋を出て活動を始める(8話)
  • 8話のストーリー。生活部はマニュアルを見つけ、ゆきは未だ出来事をめぐねえに報告し続ける。(8話)
  • 9話のストーリー。太郎丸がゾンビ化しためぐねえと遭遇。(9話)

 

個人的に気になるのはこの設備は学校創立当初からあったのか、ということです。もし昔に作られた学園でここまでの設備が整っているとすれば、当時の最先端の技術を駆使して作られた学校、ということになるのでさらに重要性が上がりそうな予感です。

9話の考察点・疑問点

今回はあまりありません。これまでの話とも絡めて書いていこうと思います。

めぐねえと地下の話

「避難区域」にあるものは?

今回出てきたフレーズである地下2階の「避難区域」。

緊急避難区域

地下1階ならともかく2階まであるということはやはりこの学校は「何か」を想定して作られたことは間違いなさそうです。

それではこの部分には何があるのでしょうか?考えられるものとしては

  • ゾンビに対する有効な武器
  • ゾンビ化を治すための薬、およびゾンビ化発症を抑えるワクチン
  • ゾンビ化の真実が書かれた書類や文章
  • 大量のゾンビ(マニュアルに書いてることが罠だった場合)

この辺りでしょうか。ワクチンについては多くの方がコメントの考察としてよせてくれています。

 

ー8話感想記事コメントより「かりんちゃこ」さん

あの地下室には何があるのか?それは、ワクチンではないかと思うのです。
避難施設であるということは同時にこの事態の対策本部となるべき施設だったということもできます。だからこそ、生き延びるためのワクチンが開発され保管されていてもおかしくないはず。

 

ー8話感想記事コメントより「すたな」さん

コメントで既に指摘されていましたが地下にワクチンなどが保管されている可能性もありますね。それならくるみの死亡フラグを回避することが出来ます!(願望)
しかしその前にめぐねえと対峙することになるでしょう。

 

しかし、あくまでワクチンは「予防薬」だという声も。(「苺」さんのコメント)

ワクチンとは、病原菌を無毒化または弱毒化したもので、それを投与することで菌に感染しても発病しにくくするものです。治療薬ではなく予防薬です。
(例: インフル予防接種→ワクチン、タミフル→治療薬)
なので、ワクチンを投与してもゾンビの皆さんは回復しないのでは…。いえ、治療薬が開発されているかもしれませんが!!

でもワクチンがあるっていうのはどうも腑に落ちないんですよね…。なぜかというとマニュアルには「非常事態のみ開けること」との注意書きが書かれていました。

ワクチンは確かに発症を予防(および軽症化)するためのものです。これだと発症してからワクチンを使うメリットは無いので、そこにワクチンを隠しておくのはどうなんでしょうか…(めぐねえは騒動の前からワクチンを打っておくべきだったのでは?)

残りの話的にはゾンビ化を治す薬がある、と考えるのがスムーズに思います。

これでめぐねえを治して5人でこの学校を「卒業」する…

この辺りで落ちつけるのがせめてものハッピーエンドになるのではないでしょうか。

不自然なカットーこれは誰の視点?

シャワーの後夜ご飯の話をしながら歩いている4人+1匹のカットでおかしな部分がありました。

廊下

これはただのカメラワーク…?それとも誰かの視点…?

前回の8話でぞんねえが歩き回っていたことを考えると…これはめぐねえの視点なのかもしれません。めぐねえは既に構内を動き回っている可能性もありそうです。

とにかく生活部vsめぐねえ(ゾンビ)はもう間近になっています。次回が山場か…。

太郎丸に聞こえているもの

7話でりーさんはこんなことを言っていました。

(犬について)その代わり夜でも目が利いたり、紫外線の一部を見たりすることが出来るんだって。私たちは犬の嗅いでいるにおいを知覚できない。  (7話感想記事より抜粋)

今回はやたら太郎丸にスポットが当てられていました(フラグか?

圭のにおいを嗅ぎ取ってみーくんと仲直りした演出はすごくよかったですが、一番気になるのは首輪を抜けた後の演出です。

太郎丸叫び声

深夜に太郎丸が叫んだとき遠くから叫び返すような声が聞こえてきました。

この声は個人的にはめぐねえの悲痛な叫びなんじゃないかな…と思いました。人間とゾンビの間を右往左往するめぐねえが「人間」として残っている感情を振り絞って出された叫び声。

小さい声だから生活部には聞こえないぐらいの声量ですが、耳がいい犬には聞こえたんじゃないのかな…と。

怪奇!EDで消えたくるみと太郎丸

今回1番恐ろしかったのはここでしょう。

1匹で歩く太郎丸と消えたくるみ

サビの部分です。

「みんなで歩いた道~♪」とか言いながら1人もいないのはおかしいだろ…。

こんなの、ぜったいおかしいよ…。

ハーモナイズクローバー

続いて最後の部分です。これまでは生活部が全員居たはずなのにくるみが消えました。作画ミスか?そうだよな、うん。

くるみ消える

ここで注目してほしいのは1枚目の画像で太郎丸が歩いている場所はかつてくるみが歩いていた場所です。そして、2枚目では太郎丸と一緒に居たくるみごといなくなっています。

残り話数から考えると「全滅エンド」の可能性が高い!?

今回のEDの変更にはどんな意味があるのでしょうか。

1枚目の皆で歩いているシーンは

「次の話でいなくなる人」を表しているんじゃないかな

と思いました。なので次回犠牲になるのは太郎丸…と。
ここに1人、また1人と犠牲者が積み重ねられていくの…かも?

2枚目については10話でりーさんが消え、11話でみーくんが消え…となると

はじめからゆきが1人で話している図式の完成

です。

あら、残りの話数とぴったり合いそうですね(ニッコリ)

で、最終回で全滅してアフターグロウ流すんだろ?もう知ってるし。(やけくそ)

 

少し前に僕はがっこうぐらし!EDの考察記事を書きました。

osusumenews.hatenablog.com

これ結構いい線いってそうじゃない?と思ったり←

11までに全滅してまた1話をゆきが完全に狂った視点でやるのってすごく面白そうです。見たいとは思わないですが…。

全滅エンドなら一気に最終回にやった方が盛り上がりそう

ただ、本当に全滅エンドにするのなら1話で1人ずつ退場させるよりは一気に最終回で全員退場させた方が話的に盛り上がりそうです。5話であれほどフラグを立てたくるみはゾンビに襲われるのはほぼ間違いなさそうなので

10話か11話でくるみがゾンビに襲われる(めぐねえに?)

→12話で潜伏期間が終わり発症。りーさんがくるみを倒すものの、それを見たみーくんが絶望してりーさん共々心中。残ったのはゆき1人。

こんな感じ?衝撃のラストや…。

これまでのアニメで「全滅」したことってありましたっけ?「ぼくらの」とか「エヴァ」はそれに近いエンドでしたが…。何かあれば教えてください!無知なもので。

 

そもそもここからハッピーエンドに持っていくには上で書いたように

・ゾンビを治す薬を見つける(ご都合だけどまあありですね)

とか

・2期に繋げる(それなら円盤絶対買います!)

・続きは原作で!(これはやめてほしいなぁ…あくまで原作とアニメは「別物」

・俺たちの戦いはこれからだ!(無難?)

ぐらいしかないと思うんですよね。それぐらい生活部の生活は詰んでいます。

増えるゾンビの謎

ゾンビが増える

まずは8話の感想記事のコメントから「ななしの放浪者」さんのものを引用します。

理由として考えられるのは、記憶が時間の経過と共に消え、ゾンビとしての習性である(学園の)明かりに引き寄せられて来ている?とか
ただそれだと朝登校する理由と、OPで夕方なのにゾンビが集まってきてる理由が説明できないんですよね・・・、学園にはゾンビたちが興味を引くような何かがあるのかもしれません
ゾンビが増えている理由も謎ですね、みーくんのような生存者(生徒)がゾンビ化し始めているのかも?

後半に書かれている「生き残りが次々とゾンビになった」という可能性も十二分にあると思いますが、それよりも上に書いてある「ゾンビたちが興味を引く何か」があるんじゃないかな、と僕も考えています。

一点目として考えられそうなのは次回のタイトルにもなっている雨。やはり雨宿りしようとするのが人間の習性なので屋内に入ろうと学校にゾンビが来ているのかもしれません。

そして、もう一点は「他人と群れたいから集まってきている」というもの。人間は基本的に「誰かと一緒に居たい」という思いを持っている人が多いと思います。すでに人(ゾンビ化はしていますが…)が多く集まっているところに他人を求めて別の場所からゾンビが集まってきているんじゃないかな~と。人が集まる場所にはさらに人が集まって来る、の法則ですね。

しかし、これだけ多くのゾンビがいるといつバリケードが突破されてもおかしくありません。かつ戦闘要員のくるみがいなくなったら…。

ぼくは考えるのをやめた。

これまでの疑問点整理

基本的にはこれまでの僕の考察記事を読んでいただければな、と思いますがここからストーリーは加速していくと思われるのでいったんキーになりそうな考察点をまとめておきます。

ゆきかわいい

めぐねえについて
  • 彼女の現在の状態は?(おそらく半ゾンビ化)
  • 長髪めぐねえと短髪めぐねえの違いは?
  • どうやってめぐねえは地下までもぐりこんだのか?
  • めぐねえが地下でやっていることは?地下ではどのように暮らしているのか。
ゆきについて
  • 制服の色がみーくん達と異なる理由は?
  • くまのぬいぐるみを大事に抱きかかえる理由は?(めぐねえの代わり?)
  • 8話でめぐねえに「報告」しにいった理由は?(「墓参り」?)
  • 現状の彼女の精神状況は?(演技をしている可能性大)
  • ゆきとめぐねえの「過去」には何かあったのか?
生活部メンバーについて
  • 圭は今どこにいるのか。
  • 太郎丸には今の状況がどのように見えて、聞こえているのか?
その他学校やゾンビについて
  • ゆきたち以外に生き残りはいるのか。
  • 生物兵器は誰に、いかにしてばらまかれたのか。
  • 巡ヶ丘学園はいつ創立されたのか。はじめから設備は整っていたのか。
  • 巡ヶ丘学園では何人が暮らすことを想定していたのか?
  • マニュアルがあるのに職員が全滅した理由はあるのか。
  • ゆきがC組に入らない理由は?公式HPで×が付いていた理由は?
  • どうやったらハッピーエンドを迎えられるのか!!(←超重要)

こんなところでしょうか。急いで書いているので抜け漏れなどがあればコメントでお知らせください。追記させていただきます。

9話の感想・小ネタ集

公式HPの罠

地下1階が登場!

9話放映後地下1階のボタンをクリックできるようになりました。

↑これは僕のアカウントです。

もはや絶望。ちなみに昼間に見ると下についている血のようなものは無くなり、シャッターは閉まっていました。

3-Cの謎

続いて3階をクリックしたときの異変についてです。まずは、前回の感想記事に投稿されたコメントを引用いたします。

ー8話コメントより「ゆー」さん

公式HPに関することは以前も記載されていましたが、公式HPの左側にサイトマップのように、
R TOP
3F NEWS
3F ON AIR
3F STORY
2F CHARACTER …
等々がありますが、この各階をクリックするたびに、上部に各階の簡易マップのようなものが表示されているのですが、その箇所の赤色や黄色の位置が、クリックした箇所によって変わっているのです。

ー8話コメントより「ぱぶろっく」さん

アニメでは3Fの一番奥のクラス(HPのサイトマップでは3F一番左のクラス)が3-Aでした.A,B…の並びで行くと,公式HPのサイトマップでは3-C組だけ黄色く塗りつぶされていませんでした.
やはり,3-C組に何かがあるようです.

 

気になった方は公式HPを見てみてください。要するにこんな感じです。

公式HP地下

左からA、Bと並んでゆきのクラスであるはずのC組は黄色くなりません。

さらに怖いのはこの公式HP

夜に見るとC組の場所が×と書かれている

ことです。これは偶然こうなったのか、それとも意図的なのか…。

原作でもC組の描写があるのかは知りませんが、今後の展開に影響を与えてきそうですね。

フラグが乱立…

9話のフラグの乱立っぷりには目を見張るものがありました(笑)

○くるみ

  • 「明日も明後日も、ずっとこんな風に楽しい日だったらいいよな」

○みーくん&太郎丸

  • ようやく仲直りした(ここで太郎丸ゾンビ化したらみーくん絶望しそう)
  • 圭の登校フラグ(「また会えるよ!」発言→ゾンビで再会か?)

また、りーさんもみーくんと学校の設備について話しているときに

今のところは安全に暮らせている」

と言っていて、精神的な不安定っぷりは健全です。

他ブログ様の考察記事

「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人(はてな出張版)」の「ピッコロ」さんの記事になります。(8話時点の考察記事です!)

picoro2015.hatenablog.com

「卒業」や「生物兵器」など多面的に作品を捉えられています。分量もあり、読み応えもある考察記事だと思うので是非是非読んでみてください!

まとめの感想

あまり話が動かなかったけどこういう回も必要です。正直めっちゃよかった。最後以外は!!ここからはフルスロットルでしょうね…。ああ、辛い。

【追記】10話の感想記事を書きました!こちらからどうぞ!

osusumenews.hatenablog.com

 

Amazonへのリンクです↓円盤と原作の電子書籍です。

 

がっこうぐらし! 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

がっこうぐらし! 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

 

円盤はがっこうぐらしかシャーロットのどちらかは買います。これだけ考察記事でお世話になったので…。原作は早く読みたい!

今回も多くの方から寄せられたコメントがヒントになりました!

今回も自身の感想や考察をお持ちの方はよろしければコメント欄にどんどん書き込んでいってください!遅れるかもしれませんが返信も致します!

 

次回からは気分が落ち込む可能性も高いでしょうが、もう決心はつきました。ぞんねえ、どこからでもきやがれぇぇぇ!!!←

 

【9月7日追記】いただいたコメントを元に「9話の補足記事」を書きました!よければご覧ください!

osusumenews.hatenablog.com

 

次回第10話は「あめのひ」です。

それでは、この辺で失礼いたします。