アニメのおすすめなどを語るブログ

アニメの感想記事を中心に書いています!今期は「がっこうぐらし!」と「Charlotte」が主力。基本的にどの記事もコメント大歓迎です!

2015年夏アニメ おすすめは?ランキング形式で発表!

皆さん、お久しぶりです。調子の悪いPCがようやく直りました。

さて、本日の記事はまもなく始まる2015年夏アニメの個人的なおすすめベスト5をランキング形式で掲載したいと思います。

あくまで独断と偏見によるものなので、その点はご了承ください。

宇宙が舞台?丸戸さんに期待の「CRASSROOM☆CRISIS」

5位はオリジナルアニメの「CLASSROOM☆CRISIS(クラスルームクライシス)」です。

クラスルームクライシス

原作、監督などの紹介

原作:オリジナル

監督:長崎健司

シリーズ構成:丸戸史明

アニメーション制作:Lay-duce

最速On Air:7月3日(金)25:55~(TBS)

ストーリー概要:火星にできた新たな都道府県「第4東京都」が舞台。そこに「A-TEC」という部署があり、ロケット開発に携わっています。このA―TECに転校生がやって来る最中で転校生がさらわれてしまう。A-TECのメンバーは転校生を救うために前代未聞の救出作戦に乗り出す…!

個人的なコメント

シリーズ構成が「冴えない彼女の育て方」や多数のPCゲームの脚本で知られる丸戸さんです。“現実離れした世界”が舞台だからこそ出来る展開があると思うので、期待している作品の1つです。いい方向にはっちゃけっていってほしいですね。また、オリジナルアニメということで考察のしがいもあるのかなと感じるのが高評価の要因にもなっています。

ゆるゆる見れる作品!「干物妹!うまるちゃん

4位にランクインしたのは「干物妹!うまるちゃん」です。

うまるちゃん

原作、監督などの紹介

原作:サンカクヘッド(「ヤングジャンプ

監督:太田雅彦

シリーズ構成:あおしまたかし

アニメーション制作:動画工房

最速On Air:7月8日(水)26:15~(ABC)

ストーリー概要:容姿端麗、成績優秀、スポーツ万能…そんな女子高生は家に帰ると「干物妹(ひもうと)」になってしまう。家ではとにかくぐーたら、ぐーたら…。事実を知る兄タイヘイに加え、クラスメートを巻き込んだ日常(パラダイス)が始まる!

個人的なコメント

原作はパラパラと見ている程度ですが、のんびり見れる作品になると思ったので、ランキングに入れました。WORKING!!!と合わせて、ほっこりしたいときに見たいものです。また、アニメーション制作も動画工房さんなので、作画の乱れの心配も少なそうな点も◎。個人的にはニコニコ動画でコメントを飛ばしまくりながら見たいな~と思っています(笑)

男子生徒が監獄に?くだらなさ全開の「監獄学園」 

続いて、3位は「監獄学園(プリズンスクール)」です。

プリズンスクール

原作、監督などの紹介

原作:平本アキラ(「ヤングマガジン」)

監督:水島努

シリーズ構成:横手美智子

アニメーション制作:J.C.STAFF

最速On Air:7月10日(金)25:05~(TOKYO MX

ストーリー概要:元女子高の学園が舞台。そこにいる5人の男子生徒は女子風呂を覗こうとするも「裏生徒会」の美女に「懲罰棟(プリズン)」に投獄されてしまう。5人の男子生徒の運命は!?

個人的なコメント

原作をヤンマガで読んでいるんですが、とりあえずくだらない展開のオンパレードです(笑)だからこそ、気軽に見ることができるアニメの1つになるかと思います。あまりにも下ネタ耐性が無い人は見ない方がいいかもしれないです。また、主演声優の神谷さんはこの作品にぴったりだと思うのでそこも楽しみな点の1つになっていますね。唯一の懸念点は規制によって原作の味が損なわれる点ですが、原作をうまく汲み取ってくれる水島さんの手腕に期待です。

オールスター集結!大化けしてくれそうな「ケイオスドラゴン」

2位は「ケイオスドラゴン 赤竜戦役」です。

f:id:rakutenpocket2:20150625141835j:plain

原作、監督などの紹介

原作:混沌計画

監督:松根マサト

シリーズ構成:小太刀右京

アニメーション制作:SILVERLINK./CONNECT

最速On Air:7月2日(木)22:30~(TOKYO MX

ストーリー概要:ドナティア、黄爛という2つの国の冷戦で引き裂かれた世界の中で、<赤の竜>によって守護されてきた島国「ニル・カムイ」が独立を失ってしまう。そんな中作られた「混成調査隊」のメンバーに島の運命が委ねられる…。

個人的なコメント

この作品の目玉はキャラクター原案に携わった人たちのネームバリューです。虚淵玄さん、奈須きのこさん、成田良悟さん…。これでこけたらどうしたって感想が漏れてきそうなメンツですね。さらに、ポスターに「僕は決めたんだ 友達を殺して、何を守るべきなのか」との表題があります。万人受けはしないかもしれませんが、僕的にはツボにはまりそうな作品です。ただ、設定が複雑そうなのではじめの方の展開はスロースタートかもしれないですね。気長に見ていこうと思います。

期待度はNo.1!AB!タッグが帰ってきた「Charlotte」

栄えある第1位はオリジナルアニメの「Charlotte(シャーロット)」です。

シャーロット

原作、監督などの紹介

原作:オリジナルアニメ

監督:浅井義之

シリーズ構成(脚本):麻枝准

アニメーション制作:P.A.WORKS

最速On Air:7月4日(土)24:00~(TOKYO MXなど)

ストーリー概要:超能力を持つ少年乙坂有宇。彼の前に友利奈緒という少女が現れ、超能力者の宿命が明かされる―。

個人的なコメント

いやー、月並みなコメントでみんなが期待している作品を上位に持ってきてしまって申し訳ないんですが、この「Charlotte」にはとにかく期待しています。まず、スタッフ陣がAB!の再来です。というかKeyという文字をみただけで心が躍ります(笑)サイトトップ画面には「大切な何かを失うとしても少年は運命に立ち向かう」という文章があります。「鬱アニメ」になるんでしょうか?

さらには音楽にも期待ですね。音楽面でアイマスラブライブに打ち勝ってほしい!

その他に期待している作品

この他にも期待するアニメは多いんですが、下成分が多めのアニメも多くあるので(笑)他にも期待を寄せているアニメは別記事で書いていくかもしれません。

とりあえず、これ以外にも楽しみなのは

「城下町のダンデライオン」…これも肩の力を抜いて見れそうです。

ゴッドイーター」…作画がufotableさん!

「がっこうぐらし!」…脚本がニトロプラスという時点でもうお察し(笑)

「プリズマイリヤ」…Fateの余韻に浸ろうと思います。

To Loveる ダークネス」…地上波の限界に挑む姿に期待。

うしおととら」…僕は読んだことがないのですが、原作は面白いそうです。

下ネタという概念が存在しない退屈な世界」…やばいらしいです。

のんのんびより りぴーと」…癒されましょう。

この辺でしょうか。

まあ、1話についてはここに書いていないものでも、なるべく見ていこうと思っています。

まとめの感想

個人的には今季に比べると若干見劣りするなーというのが第一印象です。

僕はデレマスを3話で見なくなってしまったので…。デレマス好きな方にとってはこれだけで神クールになると思うんですが(笑)

いい意味で期待を裏切ってほしいですね。1話を見てどのアニメの感想記事をあげていくか考えたいと思います。

【追記】1話終了後の各作品の評価をまとめてみました!ぜひご覧ください。

osusumenews.hatenablog.com

 

春アニメ最終回&夏アニメ楽しみですね。

今日は俺ガイルの最終回です。それでは、この辺で失礼いたします。

広告を非表示にする