アニメのおすすめなどを語るブログ

アニメの感想記事を中心に書いています!今期は「がっこうぐらし!」と「Charlotte」が主力。基本的にどの記事もコメント大歓迎です!

Charlotte(シャーロット) 6話予告とこれまでの考察まとめ

シャーロット考察

6話直前!!ということで「Charlotte(シャーロット)」のこれまでの考察まとめ記事になります。話が動く(らしい)6話を前に考察をまとめてみよう、ということです。他のブロガーさんの考察も紹介させていただきますよー。

 

6話予告から展開を紐解く

6話予告紹介

6話予告が公開されています。

www.youtube.com

この予告のセリフを書きだすと以下のようになります。

奈緒「危険な能力の気がしてなりません」

高城「崩壊」

有宇「崩壊!?」

歩未「壊れる夢…」

高城「何かの暗示でしょうか?」

有宇「きっとただの偶然だ」

奈緒「いいお兄ちゃんでよかったね」

歩未「たす…けて…」

奈緒「崩壊」

奈緒「間に合わなかったか!」

??「どーーん!」←美砂?聞き取れませんでした…。

奈緒「行くな!」

有宇「あゆみいいい!」

6話のポイント

1つめは「崩壊」というフレーズ。これは歩未の能力を指すものなのか…?

2つめは歩未の友人らしき人が出てきました。そして、歩未のおびえた表情。以前奈緒が中学時代の自分について「友人も周りで用意されたものだった」と言っていましたが、歩未の友人をきっかけに物語が動く可能性がありそうです。

3つ目は最後に歩未が誰もいない廊下を走っていました。加えて奈緒の「行くな!」というセリフです。

一応考えてみたものとしては

①歩未に告白してきた男子のことを歩未の友人(Aとする)が好きだった

②それをAに言われて喧嘩になった歩未は絶望し、「崩壊」の夢を見る(これをきっかけに能力が完成する?)

③非常に強力な能力と知った科学者集団に歩未が誘拐されかけるor誘拐され(もしくは歩未が能力を使ってしまい、世界が「崩壊」する?=「歩未以外誰もいない廊下」に一応つながる)

なんてストーリーを考えてみましたがこれについては何とも言えないですね。

 

【8月9日:追記】6話放送を受けて、6話の感想・考察記事を書きました!よければこちらもご覧ください 

osusumenews.hatenablog.com

自分自身の考察まとめ

これまで1話から感想、考察記事を書いてきましたが結局のところどういう考察になったのかを書いていきます。赤字が僕なりの考察で上の物が「本命」と捉えていただければなぁと思います。

星ノ海学園の正体

・能力者を集めて「何か」をやろうとしている「施設」

 

奈緒が言うには星ノ海学園は特殊能力者に理解のある人が集まっている施設で、科学者から逃れるための場所とも言えます。

しかし、4話、5話と奈緒は能力者に接近はしていますが、その人たちを学園に転入させようとはしていません。本当に「保護」が目的なら全員を転入させるのが自然の流れなはずです。

というわけで、僕は星ノ海学園は何かの要素を持っている能力者が集められている実験場のようなもの、と予想します。

「唯一信頼できる人」の正体

・星ノ海学園に能力者を集め実験をしようとしている人物。

・もしくはそんな人は存在せず、正体は奈緒。

 

上のどちらかだと予想します。そもそも能力者解剖実験の裏にはおそらく国家レベルの強い力が存在しているはずです。そんな人物に刃向って学園を作るなんてことはできないのではないでしょうか?

ということで「能力者解剖集団=「唯一信頼できる人」」という図式を立てました。

もしくは奈緒(高城も?)自らが能力者を集めようとしている可能性もあります。そもそも「唯一信頼できる人」なんていなかったという結論ですね。

友利奈緒の正体

・「タイムリープ」しうる能力者を選別しようとしている

・隠された能力として「タイムリープ」を持っている(ビデオカメラは記憶の保持用)

 

OPで「time leap」という文字が映ることはCharlotte(シャーロット) 歩未の能力&4話以降の考察! - アニメのおすすめなどを語るブログで紹介しましたがこの能力を持っているのは奈緒なのでは?という考察です。狙いは分かりませんが奈緒の兄を救い出すことなんじゃないかなぁと思ったり。

5話まで見てさらに可能性が高そうなのは「タイムリープできる能力者」を奈緒が探している、という考察です。だからこそ有宇に4話で実験させたり、星ノ海学園を創設することでこの能力を発現しうる人物を探しているのかもしれません。

そして、この能力が出てくるとすればおそらく乙坂家の有宇か歩未のどちらかになるのではないでしょうか。

各能力者の真の能力

・有宇→ZHIENDの曲を聞いたことで他者に移って他人の能力を使える(条件有?)

・奈緒→タイムリープできる能力(上述)

・歩未→何かの願いを叶える能力

 

有宇については彼の能力名は実は作中1度も明かされていません。有宇の能力を知っているのは奈緒、高城、熊耳です。5話ではZHIENDを聞いた後スカイハイ斉藤に乗り移った際に他者の能力を使うことが出来ていました。

一方4話では念動力を持つ福山に乗り移れたかはいまだ不明です。ZHIENDを聞いたことで有宇の能力が強くなった、と考えられます。

続いて歩未の能力です。これも以前上の記事で考察しましたが、オムライスに「いいことある」と書いたものを有宇が消した際にその日は「いいこと」が起きませんでした。

というわけで歩未の能力は願いを叶える能力だと予想します。これだと「彗星(星)」にも関係ありますしね。今は能力が完全じゃないのでまだ力は弱いですが6話以降で能力が強化されていくのかもしれません。

ZHIENDについて

・ZHIENDのボーカル=有宇の記憶にある「誰か」

・その人物は現在は能力者によってひどい目にあっている

 

ZHIENDの曲を聴いて眠ると有宇は食卓に自分と歩未以外がいるシーンを夢に見ています。このことからZHIENDのボーカルが有宇のきょうだいではないか、と予測します。

また「やまぬこ!」さんという方がボーカルは女性ではないかとおっしゃっていました。ポスターを見ると確かにその通り…。(ブログはこの後紹介させていただきます)

となると有宇の兄(明らかに有宇の回想では男のような…)はZHIENDのボーカルではなく、ドラムやベースの可能性もありそうです。いずれにしても有宇は過去にZHIENDの曲をどこかで聞いているのはほぼ間違いないと思います。

2点目については5話で「ZHIENDのボーカルは両目の視力を失っている」とのセリフがありました。実験によって視力が奪われたのかもしれません。そうだとすると曲を作っている場合ではなさそうですが…。

ここで先ほどのタイムリープの話と結びつけて、奈緒がタイムリープの持ち主だとすればZHIENDはこの時代のバンドではないのかもしれません。別の時代の曲を奈緒がプレーヤーに入れて持ち運んでいる…のかも。

能力と外部からの刺激

・ZHIENDの曲のように能力者は外部からの刺激が与えられるとパワーアップする

 

「不完全」な能力をより強固なものにするには外部からの刺激を与えられる必要があるのではないでしょうか。例えば有宇の場合はそれがZHIENDの曲でした。

人によってその条件や強化の具合は変わりますが、有宇の場合はそれが非常に協力だった。だからこその高城の「それはあなたが…」発言だったのかもしれません。

一方、乙坂家のピザソースは逆に能力を押さえる作用があったものだと思います。ピザソースが切れたから歩未は能力の作用に負けて熱が出た。ピザソースを食べなかったから有宇は能力が強化された。このように逆に能力を「抑制」するものも存在すると考えています。

他のブロガーさんの記事紹介

はてなブロガーさん中心ですが、面白いなぁと感じた考察記事を紹介していきます。

僕の考察と共通点がある人もいればまったく真逆の考察を立てていらっしゃる方もいます。どれも面白いのでぜひご覧ください!

①「カモメのリズム」さん

seagull.hateblo.jp

キャラ相関図が面白い。そしてすっきりまとまっている考察です。奈緒がリンチを受けていた理由なんかも考察されています。紹介させていただくブログの中では割と僕と似たような考察を立てていますがピザソースの捉え方は真逆だったり。

 

②「アニメられる日々」さん

yamanuko.hatenablog.com

 ZHIENDのボーカルの視力が奪われているのが有宇の能力によるものだ、という視点がめちゃめちゃ面白かったです。OP歌詞やキービジュアルについての考察もされていてこれまで気が付かなった視点が満載。

 

③「この夜が明けるまであと百万の祈り」さん

tyoshiki.hatenadiary.com

キービジュアルへの考察がすごい。また、ZHIENDの曲への考察もなされています。奈緒が割と怪しいという点は僕と似ていますが、それ以外はほぼ僕になかった視点で記事を書かれています。すごい(大事な事なので2回)

 

④「会長のおすすめアニメレビュー」さん

kaityou-osusume.seesaa.net

まさかの歩未が透明人間であるという説を出しています。言われてから見直すと確かに「ありそうだな」と思います。歩未の能力や体調について深く考察されているので非常に面白い記事になっています。

 

⑤「ひそかブログ」さん

hisoka02.hatenablog.com

当ブログでも何回か紹介させていただいているひそかさんです。歩未の体調変化への考察もすごいですが、一番驚いたのはタイトルにもある「○○○」の中身。記事を読んだとき「あああああ!」って叫んじゃいました。○○○の中身を予測してこの記事を読んでみてください!

おわりに

予告を見ても明らかにストーリーが加速しそうな第6話ですね。

シャーロットの本番はここからだと思うのであと2時間どきどきしながら待ちましょう!1話で出てきた三嶋や白柳さんにも再登場の機会があるのか、という点も個人的には見どころの1つになっています。

それではこの辺で失礼いたします。