アニメのおすすめなどを語るブログ

アニメの感想記事を中心に書いています!今期は「がっこうぐらし!」と「Charlotte」が主力。基本的にどの記事もコメント大歓迎です!

苺の酸味がgood!ふんわりホイップ いちご&パンナコッタの感想とレビュー

みなさん、こんにちは。

12月8日に森永から「ふんわりホイップ いちご&パンナコッタ」という商品が発売されました!いちごとパンナコッタという無敵のコンビ?を組み合わせた商品です。

今日の記事ではこの商品を食べてみた感想を書いていこうと思います!

商品価格やスペック

メーカー:森永

値段:105円

カロリー:140kcal

内容量:1個(100g)

販売場所:全国(コンビニでは売ってない場所がありました)

パンナコッタというスイーツ(ミルクプリン的なものです)といちご味のクリームがセットになっています。これは買うしかない、と衝動買い。

こちらの商品は3月中旬までの期間限定商品となっています。ご注意を。

気になる味は…?酸味と甘みがほどよく混じる味わい!

パッケージの見た目は以下の通りになっています。

ふんわりホイップ いちご&パンナコッタ

よくありがちなスイーツの雰囲気。

ちなみに、本当は表面のフィルムにこんなにいちごはくっついていません。いちごクリームがあまりに柔らかすぎて、購入後、家に持ち帰るまでに少し崩れてしまいましたorz

 

森永のホームページ(https://www.morinagamilk.co.jp/corporate/release/2015/1202_2742.html)にはこのように記載されています。

人気のいちごフレーバー商品が期間限定で登場!
なめらかパンナコッタとふんわりいちごホイップの2層仕立てデザート

 

「ふんわりホイップ」は、ふんわり口どけのよいホイップをたっぷりとトッピングした贅沢な味わいを、手頃な価格でお楽しみいただける2層仕立てのデザートシリーズです。

 

「ふんわりホイップ」といえば、思いつくのは森永の”ふんわりホイップカスタードプリン”ですね。あれは本当においしいです。

 

それでは、実際に開封して食べてみます。

スプーンに持った見た目はこんな感じです。安価なので、上のいちごクリームがもっとしょぼいかと思いきや、意外にも「ふんわり」しています。

いちご パンナコッタ

 

それでは一口。

 

イメージは、卵の味を薄くした「いちごミルクプリン」でしょうか。正直、いちごの味が強くて下のパンナコッタの味わいが薄い…?(いや、”ミルクプリン”と感じられているからこれでいいのか?)

上に乗っかっているいちごクリームはそこまで甘くありません。むしろ、下のパンナコッタの部分と合わせるためか、いちごクリームはやや酸味が強めの味わいになっています。

 

試しに下のパンナコッタの部分だけで食べてみると、結構甘いです。杏仁感を薄くした杏仁豆腐の味わいです。

上の酸味+下の甘みを合わせて、ほどよく楽しめる味わいになっています。

とびっきり「これはすげえ!おいしい!!」というわけではないですが、100円という値段を考えるとそれ以上の価値は確実にあるスイーツだと思います。ほっと一息、紅茶と一緒に食べるとよりおいしく味わえます。

最後までいちごの酸味が大活躍でおいしく完食することができました。

 

 

というわけでこの商品をまとめると

・いちごの酸味のおかげで甘いものが苦手な人にもおすすめ!

・値段以上の満足感はあり。100円で買えるのがgood!

こんな感じでしょうか。

 

ちなみに、プリンのような味わいではありますが、「ふんわりホイッププリン」と比べるとカロリーはやや低めに設定されています。

おわりに

「ふんわりホイップ いちご&パンナコッタ」を食べた感想でした。

個人的には森永から14日に発売される「MOW」のラムレーズン味が楽しみです。ゆるゆりを見ながら「ラムレーズンうめえ!」って言ってこれを食べるんだ…!

 

それではこの辺で失礼いたします。