アニメのおすすめなどを語るブログ

アニメの感想記事を中心に書いています!今期は「がっこうぐらし!」と「Charlotte」が主力。基本的にどの記事もコメント大歓迎です!

【秋限定】味はおいしい?コカ・コーラ ライム味の感想

みなさん、こんにちは。

11月2日にコカ・コーラ社からコーラの新フレーバーである「ライム味」が発売されました。今日の記事ではこのコーラを飲んでみた感想を書いていこうと思います!

商品価格とかスペック

値段:140円(税込で151円)

カロリー:230kcal

内容量:500ml

販売場所:全国のコンビニやスーパー

昨年は名前が載っていた「ネームボトル」のコーラや、セブンで売っていた「レモン味」のコーラが販売されていましたが、この冬はライム味のコーラが期間限定で販売されています。唯一気になるのは”無果汁”ということですが果たして…。

気になる味は…?普通のコーラと変わらない!?

パッケージの見た目はこんな感じです。

コカ・コーラライム味

コーラの赤い部分が一部緑色になっています。ライムの味がイメージされているんでしょうか。

ライムと言えばお酒に使われているイメージが非常に強いですが…。

 

さっそくキンキンに冷えた状態のコーラを飲んでみます。

キャップを開けたときに漂う香りは、確かに普通のコーラとは違って、柑橘系の爽やかな香りがします…!

では、一口。

 

…ごくり。

…あれ。

 

 

 

これ普通のコーラと変わらないような…(笑)

 

「自分が味オンチなだけなんでは?」と思ったのでもう一口飲んでみると、やっぱり味は普通のコーラと大差ありません…。

唯一違うのは口に入れる前の香りと、後味です。

後味はさすがに普通のコーラよりもすっきりしています。

 

コーラのレモン味を飲んだ人に説明すると、コーラのレモン味よりも甘めで、酸味が減っています。なんとも説明しにくい…w

なのでこれを商品名としてあらわすとすれば

ライム味じゃなくてライム風味のコーラ

という言葉がぴったりだと思います。

普通のコーラ独特の味よりはやや優しい味に仕上がっていると思います。

 

ただ…
このまま普通のコーラと同じ味ということを認めてしまうと、僕の舌が残念なことが世に知れ渡ってしまいます。

そこで

コーラの味がより分かるようにあえてぬるくして

飲んでみました。

コーラにとって禁断のぬるくして飲む、という方法です。

 

そして、ぬるくして飲んでみると違いが分かりました。
ライムが入った分、ぬるくなったコーラにありがちな甘ったるさが無くなっています。

でもわざわざコーラをぬるくして飲む人なんていないですよね…。

 

というわけで、常温でコーラを持ち運んで、最後はぬるくなるコーラを飲む予定の人には特におすすめかもしれません(我ながらひどい締め方だw)

 

それにしてもせっかく商品として打ち出すならもう少しパンチの効いた味にしてほしかったなーと感じます。

良くも悪くもその方が話題になったと思うんですが…。

おわりに

何の中身も無い記事になった気がします…。

「いやいや、コーラライム味は普通のコーラと味は全然違うだろ!」っていう方はコメントでご一報ください…。もう一回飲んでみます…。

とはいえ、おいしいコーラであることに変わりはないので(ここで脳裏にペプシのイロモノシリーズが浮かぶ)興味のある方はぜひ明日にでも飲んでみてください!

コカ・コーラ ライム 500ml×24本

コカ・コーラ ライム 500ml×24本

 

 それでは、この辺で失礼します。