アニメのおすすめなどを語るブログ

アニメの感想記事を中心に書いています!今期は「がっこうぐらし!」と「Charlotte」が主力。基本的にどの記事もコメント大歓迎です!

どんな味わい?アイス”MOW”ラムレーズン味の感想・評価

みなさん、こんにちは。

12月14日に森永乳業から「MOW ラムレーズン味」が発売されました。アイスのラムレーズン味と言えば高級感があるイメージですが…。

今日はこのMOWラムレーズン味を食べてみた感想を書いていきます!

商品価格やスペック

メーカー:森永乳業

値段:150円(税込162円)

カロリー:282kcal

内容量:1個(140ml)

販売場所:全国

冬限定の発売になっています。また、購入場所は全国の”コンビニエンスストア”となっているので、その点もご注意ください!

気になる味は…?ラムが香る大人の味わい!

パッケージの見た目はこんな感じです。

MOW ラムレーズン味

バニラと比べるとかなりオシャレな見た目です(別にバニラがおしゃれじゃないと言っているわけではない)。「レーズンなんてめったに食べないなぁ」と思いながら購入しました。

パッケージからも大人を対象にしていることがうかがえます。

 

森永乳業のホームページ(http://www.morinagamilk.co.jp/products/icecream/mow/3466.html)には商品についてこのように記載されています。

芳醇なラムの香りとミルクのコクが混ざり合った上品な味わいのアイスと、存在感のあるレーズン粒の食感が楽しめます。

 

そして、レーズンはカルフォルニア産の物が、ラムはジャマイカ産の物が使用されている、とのことです。

ミルクのコク、というフレーズには心が躍ります。やっぱりアイスがおいしくないとラムレーズンの魅力は半減しますからね。レーズンがどれだけ入っているのかも楽しみの1つ。

 

それでは、開封してみます。

開封して一番上の部分にはあまりレーズンは入っていないようですが…。

そんなわけで最初は「アイス」の部分だけ食べてみます。

 

ラムレーズン 味

…それでは一口。

 

 

…めちゃめちゃおいしい!

アイス部分だけを食べるとかなりラムの風味を感じることが出来ます。だからと言って、MOWそのもののおいしさを殺してしまっているかと言えばそんなこともなく。

ラムの香りとMOWにもともと備わっているクリーミー加減がうまくマッチしています。

そこからスプーンで下の方を見てみると待望のレーズンがゴロゴロと転がっています。次は、アイスとレーズンをセットで食べてみます。

ラム アイス

 

 

レーズンにもラムの香りがしっかりと付いています。アイスと一緒に食べるとアイスのミルキーさが、うまくラムの苦みとレーズンの味に合わさります。

全体的に他の「ラムレーズン」味のアイスと比べると

ラムの風味が強めで大人向けの味付け

になっているような気がします。HPに書いてある「上品な味」は口だけではありません。上品な味ゆえにいくらでも食べれそうなアイスです。

さらに、中心部にいけばいくほどレーズンがたくさん入っています。レーズンの大きさ自体も小さくないので、レーズンの粒粒感を味わうことが出来る点もおすすめです。

 

レーズンはたっぷり入っているので、計画的にアイスと一緒に食べないとレーズンだけがたくさん残ってしまうのが唯一の欠点(?)でしょうか(笑)

他商品と比べるのもあれですが、昔に食べたハーゲンダッツのラムレーズン味と比較しても負けていない味わいになっています。

 

というわけで、この商品をまとめると

・ラムが香る大人向けの味で「飽き」が来ない

・レーズンもたくさん入っていて高級感を感じる味わい

です。

期間限定が残念になる商品です。間違いなくリピーターになりそうです。

甘いものがそこまで好きではない方にもお勧めできる味でした、気になった方はお近くのコンビニエンスストアまでどうぞ~。

おわりに

MOWラムレーズン味を食べた感想でした。星5段階評価をすると★★★★☆(4.5)と言ったところです。

雪見だいふくの「クリームチーズ」味も気になります。おいしいのかな…?

これから年末年始ということもあり、続々と新商品が発売されることに期待しましょう。

それでは、この辺で失礼いたします。